閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年5月12日 リマ 迫田昌敏

ペルー:INGEMMET、鉱業権審査手続きを2ヶ月間停止

2016年5月4日付け地元紙によると、同日から、INGEMMETが、新しい地理座標系WGS84 (World Geodetic System 84)を導入するために、鉱業権審査手続きを2ヶ月間停止する。これまで使用されてきたPSA56システムと呼ばれるUTM座標系を置き換える。

WGS84座標系は、米国が構築・維持している世界測地系で、当初軍事用に開発されたGPS測位データを扱うために使用された座標システム。今日、ユニバーサル横メルカトルまたはUTMのような伝統的な地理座標系と互換性を持つため、世界的に使用が広がっている。

ページトップへ