閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年5月20日 シドニー 矢島太郎

豪:Northern Minerals社、Browns Rangeレアアースプロジェクトの鉱石処理パイロットプラントの建設を開始

2016年5月12日、Northern Minerals社は、NT準州のBrowns Rangeレアアースプロジェクトの鉱石処理パイロットプラントの建設を開始したことを発表した。同社は同プロジェクトの100%権益を所有しており、パイロットプラントにより年間6万tの鉱石処理を行い、49tのジスプロシウム(Dy)と590tのレアアース酸化物(TREO)を生産する計画である。

同社はレアアースの価格が低迷していることから、2016年2月4日に3つのステージに分けて鉱山開発を行うことを発表している。パイロットプラントの建設はその第1ステージに相当する。第2ステージでパイロットプラントによる運用を反映したBankable FSを行い、第3ステージでフルスケールの鉱石処理プラントを建設して本格的な鉱山の操業を行う計画である。プレFSでは、10年間のマインライフと発表されている。

ページトップへ