閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2016年5月20日 シドニー 矢島太郎

ニューカレドニア:Valeニューカレドニアニッケル鉱山の関連施設で小規模な酸流出事故

2016年5月19日、各種報道メディアはValeニューカレドニアニッケル鉱山(VNC鉱山)のProny港の貯蔵タンクから鉱石処理用の塩酸が流出する事故があったことを報じた。Valeは30%濃度の塩酸貯蔵タンクからの酸流出に気づき、すぐに対処を行ったため大事に至らなかったと説明している。酸流出は小規模で従業員及び環境への影響はなかったと報告している。

VNC鉱山は2年前に大規模な酸流出事故を起こして操業停止命令を受け、周辺の環境影響調査等に2,000万US$を支出した。河川が汚染されたため、地元住民も抗議する大きな騒動となった。同鉱山は酸流出事故を度々繰り返している。昨年も製錬所の酸による事故で2名の従業員が治療を受けている。

ページトップへ