閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年5月25日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:国家行政改革省が鉱業収入に関わる新局設置を認可

2016年5月18日付地元メディアによると、国家行政改革省は、エネルギー鉱物資源省(MEMR)内に鉱業セクターからの非税国家収入の管理を行う新局の設置を許可したという。MEMR広報官Sujatmiko氏がメディアの取材に答えたもの。

Sujatmiko氏は、現在MEMRでは非税収入の管理が人的パワー及び権限の両方が欠如しているため、新局では鉱業セクターからの非税収入を最適化する役割を期待されているという。新たに設置される局は、専任の職員とより強い権限が付与される。

ページトップへ