閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年5月26日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:メキシコ鉱業への外国直接投資が回復基調

2016年5月23日付け業界紙等によると、経済省は、本年Q1におけるメキシコ鉱業への外国直接投資額が前年同期の23.6百万US$から46.5百万US$へと大幅に増加した旨を発表した。

同省によると、本年Q1における外国直接投資額は79億US$となり、鉱業の占める割合は0.6%であった。

メキシコ鉱業への年間外国直接投資額は、2013年の52.8億US$をピークに、2014年が21.2億US$へと大幅に下落し、昨年は32.8百万US$の赤字であった。主な要因は、金属市況の大幅な下落に伴う鉱業プロジェクトの一時中止や、探鉱費の大幅削減による。

ページトップへ