閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年5月30日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:CODELCO、2016年第1四半期剰余金は151百万US$の損失

2016年5月28日付けメディア報道によると、CODELCOの2016年第1四半期剰余金はマイナス151百万US$で、前期に続いて損失を計上した。

第1四半期の銅生産量は、43.7万t(前年同期比11%増)に達し、当初見込んでいた生産量を6%上回ったにも関わらず、赤字結果となった原因として、銅・モリブデン価格の低下(それぞれ20%、37%低下)、想定を下回る市場状況、為替変動(1月 710ペソ/US$→3月 671ペソ/US$)を挙げた。EBITDAは、517百万US$(前年同期比43.2%減)、国庫納入額は223百万US$であった。

Pizarro総裁は、「このような状況は今後も続くだろう。2017年はさらに厳しくなるかもしれない」と述べる一方で、2016年第1四半期のC1コストは、2016年のコスト目標(126¢/lb)を上回る125.4¢/lb(前年同期比8%減)であったことを強調した。

ページトップへ