閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2016年6月2日 ロンドン 竹下聡美

豪:South32、コスト削減を強化、Cerrro Matosoニッケル鉱山を閉鎖へ

2016年6月2日付メディア報道によれば、2015年にBHP BillitonからスピンオフしたSouth32のGraham Kerr CEOは、豪メルボルンで開催された同社の設立1周年イベントでのインタビューで「コモディティ価格は未だ底をついておらず、より痛みを伴う状況が来る」と発言した。

同氏によれば、2016年2月に公表した1,750人に加えてさらに270人の人員を削減するとし、併せて、コロンビアCerrro Matosoニッケル鉱山の閉鎖も検討していることを発表した。また同氏は、「すべての操業案件はキャッシュポジティブであることを示し、同社のポートフォリオに留まるための権利を獲得しなければならない」として、2016年度に3億US$のコスト削減を目指すとしている。また同氏によれば、短期的には大規模な買収は行わず、代わりに小規模で後期段階の探鉱プロジェクト及び初期開発プロジェクトに注目していると発言している。

ページトップへ