閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年6月3日 リマ 迫田昌敏

コロンビア:憲法裁判所が、国による鉱業権の独占的付与を否定

2016年5月26日付け地元紙によると、5月25日、コロンビア憲法裁判所が、国による鉱業権の独占的付与を否定し、地方自治体が鉱業権を制限する道を開く判決を出した。

2001年に出された鉱業法によれば、地方自治体は、鉱山業者の採掘する領域を制限することはできず、国に鉱業権の承認をゆだねていたが、憲法違反と判断された形となった。コロンビア鉱業協会は、今後の投資や鉱業活動に影響をあたえるものと、判決を憂慮しているが、判決文が公開されておらず、影響範囲は未だはっきりしない状況である。

ページトップへ