閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年6月10日 モスクワ 木原栄治

ロシア:Norilsk Nickel社、2016年度の減益を予想

2016年6月7日付け地元報道等によると、Norilsk Nickel社のポターニン社長は、金属価格の低迷とそれによる同社の2016年度の減益を予想している。

同社の2015年度の純利益(IFRS準拠)は14%減の17億US$であった。同社は配当の支払いをEBITDAをベースに行っており、株主間契約による2015年度の配当支払いは50%(ただし20億US$以上)とされていた。2016年春に着手した配当方針の修正により、不況下の今後3~4年を乗り切ることができる柔軟なモデルを構築できた。

ページトップへ