閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年6月10日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:Indoferroが2016年末に第2NPIプラント操業を開始予定

2016年6月7日付地元メディアによると、PT Indoferroはバンテン州Cilegonに建設しているニッケル銑鉄の第2プラントを2016年の年末までに稼働させる予定。PT Indoferroの親会社Growth Steel Groupの事業開発部長Jonatan Handojo氏が、インタビューに対して回答した。同氏はまた、プロジェクト進捗は外国人雇用規制による障害のために遅れていると述べたが、詳細についてコメントすることは避けた。

PT Indoferroは第2NPIプラントの建設を、Maanshan Maishirdi Engineering ConsultingCo.Ltdをコントラクターとして選択しており、250,000t/年の生産能力を有する第2プラントの完成により、同社のNPI年産能力は500,000t/年になる予定である。

ページトップへ