閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2016年6月13日 メキシコ 縄田俊之

グアテマラ:エネルギー鉱山省、Fénixニッケル鉱山の鉱業権を一時停止

2016年6月9日付け業界紙等によると、エネルギー鉱山省は、Fénixニッケル鉱山の鉱業権を一時停止した。
NGO法人CALAS(環境及び社会に関する法的措置のためのセンター)によると、同鉱山の鉱業権の一時停止措置は、CALASによるアンパロ(憲法に基づく訴訟)又は法的訴訟の結果を受け、同省が対応に踏み切ったものである。
なお、同鉱山は、キプロスに本社を構えるSolway Investment Groupが2011年に加HudBay Minerals社から同国最大の投資額となる15億US$にて買収したものであり、現在Solway Investment Groupとグアテマラ政府とがそれぞれ98.2%、1.8%の出資によるグアテマラニッケル会社が操業を行っている。2014年に同社が操業を開始した当初、ニッケル生産量25千t/年を目標としており、同国鉱業において大きな期待が寄せられていた。

ページトップへ