閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年6月17日 リマ 迫田昌敏

コロンビア:High Power Exploration社、San Matias金銅プロジェクトの25%権益獲得

2016年6月13日、Cordoba Minerals社(バンクーバーベース)は、本プロジェクトのJV相手方であるHigh Power Exploration 社(本社バンクーバー)が、JV契約の第一段階を終了し、San Matias金銅プロジェクト(Córdoba県)の25%権益を獲得したことを明らかにした。

今後、契約の第二段階として、High Power Exploration 社が10.5百万C$の探鉱を実施すれば、プロジェクトの51%の権益を獲得することになる。さらにHigh Power Exploration 社がFSまで実施すれば、65%の権益を獲得できる。同プロジェクトのAlacrán鉱徴地(鉱区面積20,000ha)において、1.3㎞×0.8㎞の土壌地化学アノマリーに対して実施された2,100mのボーリング結果は、既報(6月3日付け)どおり良好な結果を得た。引き続き第3四半期に、NI43-101基準による初の鉱量見積もりを公表することを目標にしている。

さらに、初期的なIP探査結果から、計画された10,000mのボーリング調査も数週間以内に開始される見込み。このなかには、以前、掘進長100mでCu 1.0%及びAu 0.65g/tの分析値を得たMontiel斑岩鉱徴地が含まれている。さらに同社では、以前、着鉱長87mでCu 0.62%及びAu 0.51g/tを得たCosta Azul斑岩鉱徴地や南部Alacrán鉱徴地を含む14㎢を追加したIP調査が進行中であると述べた。

ページトップへ