閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年7月7日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Peñoles社の株価、堅調に推移

2016年7月4日付け業界紙等によると、Signum Research社の金融コンサルタントは、英国のEU離脱決定による世界経済の先行き不透明感の強まりから金相場へのリスク回避の動きがある中、メキシコの金銀生産の主要企業であるPeñoles社の株価が見直されており、同社の株価は、金相場の上昇幅以上の動きを見せている。同社の株価は、前年同期比約2倍にまで上昇し、過去3年で最高値を記録していることを明らかにした。
本年第2四半期のメキシコ証券取引所(BMV)の動向については、上場主要銘柄37社のうち、17社が下落したものの、個人消費が引き続き好調を維持していることから、医薬品企業のGenomma社、製パン企業のBimbo社を含む20社が上昇したことから堅調な値動きが続いている旨述べている。

ページトップへ