閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年7月7日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Fortuna Silver Mines社、San José鉱山の拡張工事終了

2016年7月6日付け業界紙等によると、メキシコ第8位の銀生産企業であるFortuna Silver Mines社(バンクーバーベース)は、Oaxaca州で操業中のSan José金銀鉱山の拡張工事が終了した。拡張工事に要した費用は27.5百万US$に達したものの、鉱山の鉱山操業コストとしての全維持コスト(AISC)が7US$/ozを下回る鉱山の1つとなる。今回の拡張により、生産量は、本年の生産量(見込み)銀5.9百万oz(約183t)、金42,000oz(約1.3t)から銀7~9百万oz(約217~279t)、金50,000~53,000oz(約1.5~1.6t)に拡大する。
ペルーのCaylloma鉱山を含めFortuna Silver Mines社が中南米で操業している主要銀鉱山の本年第1四半期のAISCは9.39US$/ozであったが、今回の拡張工事により9.00US$/ozを下回る可能性がある。

ページトップへ