閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年7月8日 リマ 迫田昌敏

ペルー:2016年5月鉱産物生産量

2016年7月5日、エネルギー鉱山省の発表によると、2016年5月の鉱産物生産量は、新規鉱山の稼働や拡張のおかげで、銅、金、銀、鉛、鉄鉱石及びモリブデンで前年同月比増加した一方、亜鉛と錫は減少した。また、1~5月累計生産量においても、鉄鉱石を除き単月データと同様の傾向となっている。

銅の生産量は、Freeport-McMoRan社のCerro Verde鉱山、GlencoreのAntapaccay鉱山、Chinalco社のToromocho鉱山、Hudbay Minerals社のConstancia鉱山、Minmetals社のLas Bambas鉱山の拡張や稼働により、前年同月比61%増となった。1~5月累計生産量では、Cerro Verde鉱山がトップの215,977t、以下Las Bambas鉱山85,688t、Toromocho鉱山58,046t、Constancia鉱山53,356tの順。

銀の生産量は、Hochschild Mining社のInmaculada鉱山の稼働とAntamina鉱山の増産により、前年同月比32%増、1~5月累計生産量でも18%増となった。

金の生産量は、前年同月比13%増、1~5月累計生産量でも8%増。

モリブデンの生産量は、前年同月比28%増、1~5月累計生産量でも23%増。

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

tt

t

鉱種 単位 5月 1~5月
2015 2016 増減
2016/2015
2015 2016 増減
2016/2015
(t) 131,953 212,454 61.01% 595,145 914,931 53.73%
(g) 11,852,371 13,389,996 12.97% 59,204,854 64,010,715 8.12%
亜鉛 (t) 109,626 101,811 -7.13% 568,154 518,710 -8.70%
(㎏) 290,555 384,423 32.31% 1,527,178 1,804,295 18.15%
(t) 24,589 26,279 6.87% 126,623 130,612 3.15%
(t) 522,287 704,674 34.92% 3,475,297 3,461,789 -0.39%
(t) 1,622 1,578 -2.68% 7,852 7,293 -7.12%
モリブデン (t) 1,683 2,149 27.73% 8,418 10,340 22.84%
タングステン (t) 11 0 -100.00% 62 0 -99.98%

鉛の生産量は、Volcan社とMilpo社の増産により、前年同月比7%増、1~5月累計生産量でも3%増。

鉄鉱石の生産量は、唯一の生産者であるShougang Hierro Perú社の増産で、前年同月比35%増。

亜鉛の生産量は、Antamina鉱山の減産で、前年同月比7%減、1~5月累計生産量でも9%減。

錫の生産量は、唯一の生産者であるMinsur社での鉱石品位低下により、前年同月比3%減、1~5月累計生産量でも7%減。

Pasto Bueno鉱山でのタングステン生産は休止している。

ページトップへ