閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年7月8日 リマ 迫田昌敏

ペルー:MMG社がLas Bambas鉱山の商業生産開始を発表

2016年7月7日、MMG Limited社(本社豪州メルボルン、中国Minmetals社の子会社)のAndrew Michelmore CEOが、Las Bambas銅鉱山(Apurímac州)の処理プラントのランプアップも予定通りに達成され、7月1日、商業生産開始に至ったと述べた。

同鉱山は、2015年11月26日に精鉱を初出荷し、2016年1月15日にMatarani港から中国向けに最初の精鉱を送り出している。

2016年第1四半期の生産量は31,470t(精鉱中金属銅量)で、同社Marcelo Bastos COOによると、2016年通年では、0.80~0.90US$/lbのキャッシュコストで、25~30万t(同)の銅生産量を見込んでいる。

ページトップへ