閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル 亜鉛
2016年7月8日 バンクーバー 山路法宏

加:Trevali社、NB州Caribou亜鉛・鉛鉱山の商業生産を達成

2016年7月7日、加Trevali Mining Corp.(以下、Trevali社)は、2015年5月に操業を開始したNB州北部Caribou亜鉛鉱山が7月1日に商業生産に達したと発表した。

Caribou鉱山は前所有者が2008年に倒産するまで約13か月のみ生産が行われていた鉱山で、Trevali社が再開発した。同社のPEAによれば、鉱量7,230,000tで平均品位亜鉛6.99%、鉛2.93%、銀84.4g/tの精測及び概測資源量が確認されており、6.3年間のマインライフで年間亜鉛約42千t、鉛約15千t、銀約23tの生産が計画されている。2016年上半期は亜鉛精鉱35,887t(平均品位亜鉛約47%、銀約140g/t)、鉛精鉱14,634t(同鉛約40%、銀約631g/t)を生産し、直近2ヶ月の鉱石処理量が月平均で5月2,874t/日、6月2,867t/日と処理能力3,000t/日の95%を超えた。同社は引き続き操業の最適化や増産を継続して経済性や回収率の更なる向上を目指すとしている。

ページトップへ