閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年7月17日 メキシコ 森元英樹

メキシコ、加・Endeavour Silver社、El Cubo金銀鉱山の保守・修繕計画を延期

2016年7月11日付け当地業界紙等によると、加・Endeavour Silver社(本社:バンクーバ)は、メキシコ(Guanajuato州)に保有するEl Cubo金銀鉱山の保守・修繕計画については、銀市況価格が回復した後に実施する。また、メキシコにおける他の2鉱山と複数の探鉱プロジェクトについては、同価格が20US$/oz前後まで上昇するまで延期する。当初、同社は、本年下期の生産量を1,000t/日へ減産する予定であったが1,500t/日を維持することとなる。

一方、本年の資本と探鉱経費計画に関しては、当初の11.3百万US$から17.4百万US$へと増加させる。それらの内訳は、Guanaceví金銀鉱山(Durango州)が11.3百万US$から14.1百万US$への増額、El Cubo金銀鉱山及びBolañitos金銀鉱山(Guanajuato州)では各1.6百万US$及び1.7百万US$の予算を新設し、総延長23,400mのボーリング探査計画(10.8百万US$)を実施する予定である。

なお、同社の本年第2四半期の生産量は、銀が前年同期比14.3%減の約48.2t、金が16.5%増の約487㎏となった。また、本年の総生産量見通しをそれぞれ見直し、銀が約171~186t、金が1.5~1.7tと予測した。

ページトップへ