閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2016年7月18日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:中国資本が北マルク州でニッケル製錬所開発を計画

2016年7月16日付地元メディアによると、中国資本のPT Jinchin Groupが北マルク州のニッケル製錬所建設に9兆IDRを投資する。資金は、製錬所建設のほかに、漁業及び教育にも使われる予定。

同社取締役社長Yao Wei Xin氏は投資の理由として、インドネシアから輸出されるニッケルの65%が北マルク州から産していることを挙げた。開発に関する覚書は、ジャカルタにて締結した。

Jinchun Groupは、先日北マルク州知事Abdul Gani Kasuba氏が中国広州市を訪問後、北マルク州での開発計画を検討していた。

ページトップへ