閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年7月20日 ロンドン 竹下聡美

英国:BHP Billiton、2016年6月期決算を発表

BHP Billitonは2016年7月20日、2016年6月期決算を発表し、同社株価は同日4.1%下落した。鉄鉱石価格の回復にも関わらず2016年Q4の鉄鉱石生産が前年同期比7%減の56百万tと予想以上に削減されたことによると見られている。BHP Billitonは2017年度の鉄鉱石生産を前年比4%以上増加させ、年間228百万tから237百万tの生産を見込むとしている。

同社CEOのAndrew Mackenzie氏は、「今後12か月かけて、引き続き生産性を向上し、鉱山操業での生産量及び生産コストを改善する。更なるコスト削減と既存資産の生産能力を活かし、また低資本プロジェクトに投資をすることにより価値創造に努める。次年度は、銅については5%の生産量増、鉄鉱石については4%以上の生産量増、原料炭については3%生産量増を取り組んでいく」とコメントした。

ページトップへ