閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年7月21日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:Fresnillo社、本年上期の貴金属生産量、史上最高を記録

2016年7月21日付け当地紙等によると、メキシコ証券取引所(BMV)に提出されたレポートでは、Fresnillo社の本年上期の銀生産量は対前年同期比6.1%増の25.2百万oz(約784t)、金抽出量は同94.7%増の448千oz(約14t)となり、上期貴金属生産量は史上最高を記録した。

同社担当者は、今後の生産見通しとして、金は870千oz/年(約27t)体制に上昇させている。一方、銀の生産能力は増産可能ではあるものの引き続き51百万oz(1,586t)体制を維持する。Fresillo鉱山(Zacatecas州)を市場動向に対応できる体制とするとともに、同社の操業体制を統合し総合的に強化していく、銀については最終的には対前年比6%増程度を確保できると確信している旨述べた。

ページトップへ