閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年7月25日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:SQM社とRockwood社、Atacama塩湖の生態系保護に共同で取り組むことで合意

2016年7月22日付けメディア報道によると、SQM社とRockwood社は、Atacama塩湖の生態系保護に共同で取り組むをことで合意した。

今後両社は、塩湖の環境管理に関する情報交換や連携を推進する。また合意には、SQM社が、同社が提起したRockwood社のリチウム増産計画に係る環境認可に関する訴えをとりさげることも盛り込まれている。2016年1月、Rockwood社は、リチウム増産のためのかん水揚水量増大(現状182ℓ/秒を600ℓ/秒に増大)のための環境認可を取得したが、これに対しSQM社は、塩湖の生態系を脅かすものであり承認は妥当性を欠くものであると主張していた。

ページトップへ