閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年7月25日 北京 森永正裕

中国:2016年上半期のレアアース酸化物輸出は前年同期比39.2%増

安泰科によれば、最新の税関統計データにおいて2016年1~6月の中国のレアアース酸化物輸出量は合計1.28万t、前年同期比の39.2%増、輸出額は合計1.17億US$で、前年同期比2%増加した。そのうち6月のレアアース酸化物輸出量は2,226.4t、前月比16.6%増(前月輸出量1,909.9t)、同月の輸出額は1,748万US$で、前月比26.5%減であった。

そのうち、米国への輸出が最も多く、輸出量は4,947t、レアアース酸化物輸出総量の38.7%を占め、日本は第2位であり、輸出量は2,914t、輸出総量の22.8%を占めた。オランダは第3位で、輸出量は1,021t、総量の8%を占めている。韓国への輸出量は996.5t、総量の7.8%を占めている。

ページトップへ