閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2016年7月29日 リマ 迫田昌敏

コロンビア:Cerro Matoso鉱山の2016年会計年度のニッケル生産は減産

2016年7月21日、South32社(本社豪州パース)が公表した2016年第2四半期報告によると、Cerro Matosoニッケル鉱山(Córdoba県)の2016会計年度(2015年7月~2016年6月)の生産量は前年同期比9%減の36.8千tだった。また、同鉱山の2016年第2四半期(2016年4~6月)ニッケル生産量は9.6千tで、前年同期の8.6千tから12%増、前期(2016年1~3月)の9.7千tから1%減だった。低調な生産の原因は平均粗鉱品位の低下(2016会計年度はNi 1.54%、2015会計年度はNi 1.67%)であるが、あらかじめ決定された採掘プランどおりだという。

アナウンスされていた生産性改善のための人員削減とリストラは、2016年第2四半期(2016年4~6月)、新しい3年間の労働協約が組合側と締結され、解決された。

ページトップへ