閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年8月1日 サンティアゴ 山本邦仁

チリ:Kinross Gold社、Maricunga金鉱山の操業休止を検討

2016年7月29日付けメディア報道によると、Kinross Gold社(カナダ)は、2016年中にMaricunga金鉱山(第Ⅲ州)の操業を休止することを検討している。操業休止の判断は、現在進められている規制当局の審査結果次第とされる。同鉱山は、環境監督庁(SMA)による複数の用水井戸の閉鎖命令をうけて操業を一時休止し、7月初めに再開したところだった。

1996年に生産を開始したMaricunga金鉱山は、金価格の低迷から2002~2005年に休止したが、2005年11月に操業を再開。2015年の生産金量は6.6t、2016年上半期の生産量は前年同期と同等の3.2tであった。2015年末時点の可採鉱量(金量)は32.4t。

ページトップへ