閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年8月7日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加McEwen Mining社、El Gallo 銀プロジェクト再評価

2016年8月4日付け業界紙等によると、金銀市況が回復している中、加McEwen Mining社は、同社CEO指導の下、El Gallo銀プロジェクトの経済的視点からの再評価を進めている。同プロジェクトは、同社基幹事業に位置付けられており、銀産出量は64百万oz(約1,990t)と推計されている。近年、同社は、資本支出が低く、短期間での投資回収が見込まれ、内部収益率(IRR:Internal Rate of Return)20%以上とする同社の投資基準に適合しない露天掘りプロジェクトについては延期してきた経緯がある。

2012年FS調査結果では年産5.2百万oz(約161t)の規模での生産が可能として計画を進めていたが、現在、同規模を3.5百万oz(約109t)に縮小する計画案に練り直しを行っている。また、同FSでは、銀価格25US$/oz、資本的支出額(Capital Expenditure)178百万US$と推定しIRRを26%と推計していたが、同社幹部は再評価を年末までに行うよう指示している。

ページトップへ