閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年8月12日 リマ 迫田昌敏

ペルー:政府、水銀に関する規制基準を制定

2016年7月22日、ペルー環境省は、同国が水俣条約を批准したことを受けて、水銀に関する規制基準を制定した。

Ollanta Humala大統領の最後の政令として採択された、この最高政令番号010-2016-MINAM(環境省)によると、2017年12月以降、主に零細小規模採掘で使用される水銀の使用、販売、流通、貯蔵が禁止されることになっている。また、温度計、電池、蛍光灯などの製造過程や製品管理、水銀の輸出入を徐々に規制し、水銀廃棄物の安全な保管を確保するための措置が組み込まれている。

8月1日付け地元紙によると、Arequipa州の小規模鉱山労働者(合法化プロセス中約9千人及びインフォーマル鉱業従事者5万人以上)の95%以上が水銀を使用しており、この水銀は隣国ボリビアから、1㎏当り700ソーレス(約209US$)で闇市場を通じてもたらされているという。

ページトップへ