閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2016年8月12日 リマ 迫田昌敏

ペルー:Marcona鉄鉱石鉱山拡張第1フェーズ、2016年11月に操業開始見込み

2016年8月10日付け地元紙によると、ペルー唯一の鉄鉱石生産者であるShougang Hierro Peru社は、2016年11月に、Marcona鉄鉱石鉱山(Ica州)拡張プロジェクトの第1フェーズの操業を開始する見通しを明らかにした。

同社のMiranda人事副部長によれば、同社は既に拡張プロジェクトに535百万US$を投資したほか、さらに800百万US$以上を銀行融資によって投資する計画となっている。拡張プロジェクトに対する合計投資額は1,300百万US$となる見通し。

一方、拡張工事を請け負うCosapi社によると、本プロジェクトの第2フェーズは2017年1月に開始される見通しとなっている。拡張後のフル操業は、2018年に開始される見込みのほか、年間1千万tの鉄鉱石が生産され、マインライフは13年となる計画である。

ページトップへ