閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年8月18日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加Argonaut Gold社、San Agustín金銀プロジェクトの土地取得手続終了見込み

2016年8月12日付け業界紙等によると、El Castillo金鉱山(Durango州)、La Colorada金・銀鉱山(Sonora州)を保有する加Argonaut Gold社は、San Agustin金銀プロジェクト(Durango州)の土地取得に関する手続が2016年第3四半期中に終了する見込みであることから、近く設備建設の開始を決定する。
同社幹部は、設備建設に関する決定が2016年12月までに行われれば2017年第3四半期には金、銀生産の開始が可能となる旨述べた。同社の2016年第1四半期の生産量は29,237oz(0.9t)であったものの、El Castillo鉱山設備の改修等を行ったところ、同年第2四半期には36.529oz(1.1t)に増産された。他方、全維持コスト(AISC)は909US$/ozから947US$/ozへ上昇していた。

ページトップへ