閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2016年8月22日 シドニー 矢島太郎

豪:Mineral Resources社、WA州Mt Marionリチウム鉱山の権益を売却予定

2016年8月19日、地元各紙はWA州のMineral Resources社(MR社)が、WA州Mount Marionリチウム鉱山に関して所有する43.1%の権益を中国最大のリチウム生産企業Ganfeng Lithium社(Ganfeng社)に売却する可能性について報じた。同鉱山の権益は、現在Neometals社13.8%、MR社43.1%、Ganfeng社43.1%となっている。Ganfeng社は、同鉱山から3年間にわたり、100%の生産物を買い取る契約を締結している。

MR社は6月にNeometals社から権益購入のオプション権を行使し、Neometals社の13.1%の権益を1,965万US$で取得したばかりであったが、今後は同鉱山の建設及びマインライフ期間中の鉱山操業を契約により実施する予定である。各紙はMR社の権益は3~7億A$になると予想している。また、他の買い手候補としてWA州Greenbushesリチウム鉱山の49%の権益を保有するリチウム企業Albemarle社の名前も挙げられている。

ページトップへ