閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年8月26日 リマ 迫田昌敏

エクアドル:小規模鉱業への採掘権付与プロセスの変更

2016年8月24日、鉱業省は、小規模鉱業における金属鉱物採掘権付与システムの改正を行ったと発表した。小規模鉱業における権利付与手続きは、申請方式(Petición)と届出方式(Oferta)の二つの方法によるものとし、前者は鉱区面積4~300haの坑内採掘と、鉱区面積6~300haの露天掘りに適用し、後者は鉱区面積301~500haの地表採取に適用する。手続きの詳細は鉱業次官室の小規模・零細鉱業担当部局に照会するようアナウンスされている。

ページトップへ