閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2016年8月29日 シドニー 矢島太郎

豪:Western Areas社、2015/16年度決算は2,978万A$の損失、ニッケル生産目標を引き下げる

2016年8月25日、豪州3位のニッケル生産企業Western Areas社は、2015/16年度(2015年7月~2016年6月)の通期決算報告書を発表した。同社の昨年度決算はニッケル価格の低迷により2,978万A$の税引き後損失に転落した。前年度は3,501万A$の税引き後利益が得られていた。販売収益は2億912万A$であり、前年度の3億1,268A$から約33%減少した。株主に対する配当金の支払いは行わない予定である。

同社はニッケル価格が2015/16年度は5.69A$/lbと前年度の7.87A$/lbから27.7%下落したことを示し、引き続きニッケル価格が低迷することが予想されていることから、2016/17年度のニッケルの生産目標を20,200~22,000tに約12%引き下げ、設備投資や探査も控え、キャッシュフローを改善することを重視する方針を示している。

ページトップへ