閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2016年8月30日 北京 森永正裕

中国:内モンゴル自治区2016年レアアース・タングステン採掘総量規制指標を発表

現地報道によれば、中国国土資源部の「2016年度レアアース・タングステン鉱石採掘総量規制(公文番号:国土資発「2016」316号)」に基づき、中国国土資源部はレアアース・タングステン採掘総量規制指標を配分し、実施する。

    t

  1. 内モンゴル自治区の2016年度レアアース酸化物(REO)採掘総量規制指標は5万9,500t(岩鉱型)と設定する。全て包頭鉄鋼(集団)有限責任公司に配分する。タングステン精鉱(三酸化タングステン含有量65%)の採掘総量規制指標は1,500tと設定し、そのうち、主要採掘指標を1,000t、内モンゴル時丹達鉱業有限公司巴林左旗東山湾鉱区東南周辺銀・タングステン・モリブデン多金属鉱山に200t、東烏珠穆泌旗タングステン鉱山に400t、太仆寺旗金地タングステン業有限責任公司傘下のタングステン鉱山に400tを配分する。総合利用指標を500tとする。そのうち赤峰市維拉斯托鉱業有限責任公司銅・亜鉛多金属鉱山に300t、西烏珠穆泌旗道倫達埧二道溝銅他金属鉱山に200tを配分する。
  2. t

  3. 各級国土資源管理部門は効果的な措置を取り、タングステン鉱石及びレアアース鉱石採掘総量規制業務をより強める。責任者を指定し、鉱山企業における規制指標執行状況に対し監督検査を行う。旗・県の国土資源局は、鉱山企業と責任契約を締結し、権利、義務および違約責任を明確にする。指標以上の採掘や他の鉱種を採掘という名目で盗掘したり、定めた時間以内にデータを申告せず、監督検査を受けない場合、直ちに法律に基づき取り締まることを求める。
  4. t

  5. 関係盟・市・旗・県の国土資源主管部門は、直ちに現地の統計部門と確認し、各種データの適合性を確認する。

各地政府は、総量制限業務の実施中に生じた関連問題については、直ちに自治区国土資源庁に報告する。

ページトップへ