閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2016年9月2日 リマ 迫田昌敏

ボリビア:中国向け炭酸リチウムの2回目の輸出契約締結

2016年9月1日付け地元紙によると、2016年8月上旬に、Uyuni塩湖のパイロットプラントから中国向けに初出荷された炭酸リチウム9.3tに続き、同じく中国向けに15tの炭酸リチウム(工業用グレード:98%)の輸出契約が締結された。今回の売却額は138,000US$で、販売単価9,200US$/tは前回の約7,700US$/tを上回っている。売却先は中国のJiangyin Zhuohohng International Trade社と報じられている。

ページトップへ