閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年9月11日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:2015年の鉛生産量、上位5社で77%を占める

2016年9月9日付け業界紙等によると、2015年メキシコ鉛生産上位5社が占める割合は加Goldcorp社の31%を筆頭に合計で77%となった。Goldcorp社に続く4社は全てメキシコ企業で、Fresnillo社(17%)、Peñoles社(13%)、Groupo Mexico社(8%)、Minera Frisco(8%)と続いている。

2015年生産量は、Chihuahua州が減産であったもののZacatecas州の増産が寄与し、対前年比5.3%増加した。Peñasquito鉱山のあるZacatecas州は、2010年以降メキシコ鉛生産州第1位をキープしており、Fresnillo鉱山、SaucitoⅡ鉱山の開発により、今後、更に生産量が増加する可能性がある。なお、第3位のPeñoles社は、主力鉱山の1つであるNaica鉱山において坑内浸水が発生し技術的な問題が解決できないことから、同鉱山を無期限で操業停止している。

ページトップへ