閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年9月16日 リマ 迫田昌敏

ペルー:2016年7月鉱産物生産量

2016年9月12日、エネルギー鉱山省が2016年7月鉱産物生産量を公表した。銅とモリブデンが、引き続き好調な生産量を示している。

銅(1~7月)は、Arequipa州での生産量が全国1位の302千t(全国生産量の23%)、続いてAncash州の279千t(21%)、Constancia鉱山とAntapaccay鉱山の貢献で35%増のCusco州が203千t(15%)、Las Bambas鉱山が始動したApurimac州の152千t(12%)の順。

モリブデン(1~7月)は、特に南部での大型銅鉱山からの産出増に伴い、前年同期比26%増。

tt

金および銀は、1~7月に関しては前年同期比プラスを維持しているが、7月単月ではマイナスに転じた。金(1~7月)の生産量89tのうち、La Libertad州が25.8t(29%)でトップ、続いてCajamarca州が20.9t(23%)、Madre de Dios州が10.9t(12%)となっており、この3州で全体の65%を占める。銀(1~7月)は、多金属鉱床の集中する国内中央部に位置するJunin州(492t)、Ancash州(467t)、Lima州(455t)が生産エリアのトップ3で、鉱山別では、Antamina鉱山(396t)、Uchucchacua鉱山(293t)、Arcata鉱山(117t)の順。

tt

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

t

鉱種 単位 7月 1~7月
2015 2016 増減
2016/2015
2015 2016 増減
2016/2015
(t) 155,313 201,867 29.97% 896,196 1,323,979 47.73%
(g) 12,357,310 12,304,822 -0.42% 84,172,320 89,419,143 6.23%
亜鉛 (t) 126,900 106,764 -15.87% 811,898 737,096 -9.21%
(㎏) 363,399 354,943 -2.33% 2,238,174 2,524,936 12.81%
(t) 26,479 26,608 0.49% 177,930 182,579 2.61%
(t) 646,275 652,772 1.01% 4,852,982 4,836,450 -0.34%
(t) 1,592 1,753 10.15% 11,122 10,600 -4.69%
モリブデン (t) 1,572 2,466 56.86% 11,676 14,754 26.36%
タングステン (t) 12 0 -99.97% 84 0 -99.97%
ページトップへ