閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年9月16日 リマ 迫田昌敏

ペルー:Magellan Gold社、Newmont社よりNiñobamba銀金プロジェクト隣接鉱区を取得

2016年9月14日付け地元紙によると、Magellan Gold社(本社米国)は、Rio Silver社(本社トロント)と共同で実施しているNiñobambaプロジェクト(Ayacucho州)に関し、Newmont Mining社とSouthern Copper社が60:40で共有する3つの隣接鉱区を取得することで合意した。新たな取得鉱区は、銀の変質帯を含む2,200haであり、同プロジェクト鉱化ゾーンの西側延長であると考えられている。新鉱区取得によってプロジェクト面積は合計31㎢となる。
2012年、Rio Silver社が行った最新の探査プログラムでは17本のトレンチ調査が実施され、56m間でAu 1.03g/t、Ag 98.9g/t(TR-1)、42m間でAg 131g/t(TR-2)、108m間でAg 62.4g/t(TR-5)などの特筆すべき成果をあげ、さらにTR-1の西側約400mに金銀鉱化ゾーンを新たに発見した。

ページトップへ