閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2016年9月23日 リマ 迫田昌敏

ペルー:Hochschild Mining社、Inmaculada金銀鉱山拡張を検討

2016年9月22日付け地元紙によると、Hochschild Mining社(本社ロンドン、リマベース)は、50百万US$を投資し、Inmaculada金銀鉱山(Ayacucho州)の拡張を検討していることを明らかにした。拡張シナリオは、現在の3,850tpd処理から、4,200tpd処理への10%拡張と、5,000tpd処理への40%拡張の2通り考えられているものの、今後12~18ヶ月かけて実施する探査活動の結果次第だと、同社のIgnacio Bustamante CEOは述べている。

また、同CEOは、同社のCrespo金銀プロジェクト(Cusco州)について、マインライフと粗鉱処理能力から、最終的に処理資源量を拡大できればよいとの観点で、2015年時点の想定規模からダウンサイジングして操業を開始する可能性に言及した。同プロジェクトは当初、CAPEXとして90百万US$、年産銀2.7百万oz(約84t)及び年産金28千oz(約0.9t)で設計されていた。

ページトップへ