閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年9月23日 モスクワ 黒須利彦

ロシア:大雨が原因でNadezhda製錬プラントの鉱滓ダムから川に汚染水流入

2016年9月12日付けの現地報道等によると、2016年9月初め、Nadezhda製錬プラントの鉱滓ダムからの汚染水流入により、ダルディカン川(クラスノヤルスク地方)が一時的に赤く染まる事態が発生した。

Norilsk Nickel社によると、鉄酸化物により川の水が短期間染まったものの、人間や川の動物相に対する危険はないとしている。

ページトップへ