閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年9月30日 リマ 迫田昌敏

ペルー:SENACE長官、EIA簡潔化の模索を表明

2016年9月28日付け地元紙によると、持続的投資環境認証サービス局(SENACE)のWieland長官は、現在300ページに及ぶこともあるEIAのボリューム(ページ数)について、市民によるアクセス・理解を深めるため、よりコンパクトな形をとるべきだとの考えを示した。
同長官は、EIAの内容に関しては法規則の変更を行う必要があるため、中期的な取り組みが必要であるとの見通しを示しつつ、現行規則においては、EIAは必ずしも有用とはいえない情報が数多く存在しているとし、より簡潔ながらも有用かつしっかりとした内容のEIAを目指すべきだとの考えを示した。さらに、目安として50~70ページほどのボリュームが望ましいとの見方を示した。

ページトップへ