閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2016年10月3日 シドニー 矢島太郎

豪:MMG Limited社、TAS州Aveburyニッケル鉱山の売却契約を締結

2016年9月28日、MMG Limited社(MMG社)はTAS州Aveburyニッケル鉱山の売却契約をTAS州の非上場企業Dundas Mining社と締結したことを発表した。売却金額は2,500万A$であり、MMG社は売却契約締結時に150万A$の支払いを受けており、2016年12月までに2,350万A$が支払われることで売却が完了する。
同鉱山は2008年にOZ Minerals社が操業を開始したが、世界金融危機によるニッケル価格の下落により2009年に操業を停止し、その後MMG社が購入していた。MMG社は2014年にWA州の非上場企業QCG Resources社に同鉱山を4,000万A$で売却する契約を締結したものの、QCG Resources社が支払いを完了することができなかったため、売却は中止されていた。
地元紙はMMG社が負債削減に取り組んでおり、現在WA州Golden Grove銅鉱山の売却も検討していることを報じている。

ページトップへ