閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年10月7日 リマ 迫田昌敏

コロンビア:Gran Colombia Gold社、抗議活動終息で生産再開

2016年9月30日、コロンビア第1位の産金会社のGran Colombia Gold社(本社トロント)が、同社Segovia鉱山(Antioquia県)鉱区内において活動する違法労働者が9月19日以降継続していた抗議活動を終息させたことにより、生産活動を再開させたと発表した。
同社プレスリリースによると、政府及び地方政府関係者が、違法鉱業の合法化プロセスに反対していた違法労働者との円卓会議を設置することに合意したことにより、抗議活動が終息した。8月11日に従来の135千oz(約4.2t)から引き上げた同社の2016年の産金目標145千oz(約4.5t)は、大きな影響を受けないだろうと同社は述べている。

ページトップへ