閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2016年10月10日 モスクワ 黒須利彦

カザフスタン:Kundyzdy銅・亜鉛採掘プロジェクトに関し、RCC社とEDBが基本合意書を締結

2016年10月5日付の現地報道等によると、2016年10月4日、ユーラシア開発銀行(EDB)とRussian Copper Company(RCC社)は、アスタナにおいて、Kundyzdy鉱床(カザフスタン共和国アクトベ州)の銅・亜鉛採掘プロジェクト実施の協力に関するLOI(基本合意書)に調印した。EDBは、当該プロジェクトに対して、1億US$、期間10年の融資への関心を示しており、今後、具体的な融資条件は別途合意される見通しである。
当該プロジェクトでは、Kundyzdy鉱床における銅鉱石及び銅・亜鉛鉱石の露天採掘鉱山(鉱石年産能力200万t)の建設と、鉱山内外のインフラ整備が予定されている。同プロジェクトにより、ロシアとカザフスタンの間で、国境を越えた企業グループの発展、相互投資の拡大が促進される。EDB総裁は、「プロジェクトでは、ロシア非鉄最大手の一社がカザフスタンに対する投資を行い、そこで生産される亜鉛製品の25%がロシアの製錬企業で加工される。これは両国間の生産協力発展が促進されるものである」と述べた。

ページトップへ