閉じる

ニュース・フラッシュ

2016年10月16日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:8月の鉱業生産も引き続き低調に推移

2016年10月12日付け業界紙等によると、8月のメキシコ鉱業生産は減少傾向が続いている。
メキシコ国家統計地理情報局(INEGI)地方事務局のデータを集計すると、石油・天然ガスを除く8月の鉱工業生産は対前年同月比6.5%減となると予想され、7月0.9%減、6月8.4%減、5月1.1%減に続き4ヶ月連続で対前年同月比を下回ることとなる。
鉱種別では、金、亜鉛、鉛の生産量の減少が続いており、特に、金生産の主力鉱山であるGoldcorp社が保有するPeñasquito鉱山の急激な生産減が大きく影響している。なお、8月の統計(確報値)は10月末に発表される。

ページトップへ