閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2016年10月31日 ジャカルタ 山本耕次

フィリピン:Philex Miningの当期純利益が76%増

2016年10月27日付地元メディアによると、Philex Mining Corp.の2016年9か月間の当期純利益が前年同期比76%増の1.33bPHPとなった。増加の原因は、生産量増加と金属価格上昇による。

同社が操業するPadcal鉱山は9か月間で7.2mt生産し、これは銅量で27.1mポンドに相当する。一方、金生産量は79,845ozと前年同期より減少しており、これは品位低下と回収率悪化に起因する。

Philex社は、生産量を増加させつつも、管理諸費の圧縮を継続しており、最終的な管理諸費は前年同期比5%減の5.048bPHPとなった。

ページトップへ