閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2016年12月9日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:Haritaグループのフェロニッケルは2017年に輸出開始

2016年12月8日付地元メディアによると、Haritaグループの一員であるPT Megah Surya Pertiwi(MSP社)は、北マルク州Obi島のニッケル製錬プラントでフェロニッケルの試験生産を行っているが、2017年には同社フェロニッケルを輸出する見込みであるという。

Haritaグループ取締役Liem Hok Seng氏によると、フェロニッケル製錬所の生産能力は200,000t/年であり、2017年には60~70%の生産能力となると見込んでいる。MSP社はフェロニッケル製錬所建設に関して、Xinxing Ductile Iron Pipes社やシンガポール等の会社とJVを形成し、ニッケル製錬所及び120MW発電所建設に320mUS$を投資している。

ページトップへ