閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2016年12月19日 シドニー 矢島太郎

豪:Galaxy Resources社、Mt Cattlin鉱山リチウム精鉱の2017年販売価格について合意

2016年12月14日、Galaxy Resources社(Galaxy社)は、権益100%を保有しているWA州Mt Cattlinリチウム―タンタル鉱山のリチウム精鉱の2017年販売価格についてオフテイク先企業と合意したことを発表した。Galaxy社は同鉱山からのリチウム精鉱を品位に応じて830~905US$/t(5.5~6.0%Li2O)の価格で販売する。Galaxy社は同鉱山のリチウム精鉱12万tを複数の中国企業に対して販売する。同鉱山は2017年に最大生産能力の50%で16万tのリチウム精鉱を生産する予定であり、今後徐々に生産量を増加していく計画である。

同鉱山は2016年3月31日からリチウム―タンタル鉱石の採掘を再開し、11月中旬から精鉱の製造を開始し、12月5日からWA州Esperance港へリチウム精鉱のトラック輸送を開始している。

ページトップへ