閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2016年12月19日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:政府、低品位ニッケル鉱石の購入義務化を計画

2016年12月17日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省(MEMR)は、低品位ニッケル鉱石(ニッケル品位1.7%)を消費するため、国内ニッケル製錬所に対して低品位ニッケル鉱石を購入することを強制する規則を計画しているという。

PT Indoferro開発部長Jonatan Handojo氏によると、この計画は2016年12月14日に開催された政府と精製錬業協会(AP3I)との会合で明かされたものであり、MEMR大臣規則2015年第8号の修正として発行される予定であるという。同氏はまた、低品位ニッケル鉱石の引き受けは高炉では問題ないと述べた。

MEMR鉱物石炭総局長Bambang Gatot Ariyono氏は新しい方針については認めたが、規則が検討段階であることを理由に、詳細について述べることを拒否した。

ページトップへ