閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2017年1月16日 ジャカルタ 山本耕次

インドネシア:政令改定によりニッケル鉱石及びボーキサイト輸出を許可

2017年1月12日付地元メディアによると、インドネシア政府は一定の条件下でニッケル鉱石、ボーキサイト及びその他精鉱の輸出を許可する規則を発行した。規則は2017年1月11日に施行され、輸出の許可に加え、新しい株式売却規則、鉱業許可の延長に関する修正規則も含んでいる。

新規則では、ニッケル鉱業者は鉱石輸出に際して鉱物石炭総局庁の許可を得る必要があり、且つ、ニッケル品位1.7%までの低品位鉱石を、製錬所の生産能力の少なくとも30%までを国内製錬することが求められており、製錬能力を超える場合に限り輸出が可能となるという。ボーキサイトはアルミナAl2O3、42%以上の高品位鉱石の輸出が認められる。

ページトップへ