閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2017年2月13日 シドニー 矢島太郎

豪:Mineral Resources社、WA州Mt Marionリチウム鉱山から精鉱を初出荷

2017年2月7日、Mineral Resources社は、WA州Mt Marionリチウム鉱山からリチウム精鉱の初出荷を行ったことを発表した。
同州Kwinana港から15,000tの精鉱が中国向けに輸出される。同鉱山は3社JVで操業されており、Mineral Resources社が43.1%、中国のGanfeng Lithium社が43.1%、Neometals社が13.8%の権益をそれぞれ所有している。Neometals社とMineral Resources社が同鉱山の実施主体となっている。Ganfeng Lithium社は年間20万tの精鉱(4~6%Li2O)をオフテイクする契約を締結している。同鉱山はフル操業時に年間40万tのリチウム精鉱を生産する予定である。
地元紙は、Mineral Resources社が所有する43.1%の権益を売却する可能性を示していることを報じている。

ページトップへ